水素水

美白にも効果あり! 本当はすごい水素の効果をわかりやすく解説

 

大物有名人が結婚式で「水素生成器」を引き出物にしたこともあり、今「水素」がおおいに注目を集めています。

 

水素が体にいいと言われていることについては、「ニセ科学」だというウワサもありますね。どうして水素が体にいいと言われているのか、それは本当なのか。基本的なことからご説明していきます。

 

年とともに細胞は老化

 

水素の話をする前に、まず私たちの体について考えてみましょう。体を作っているのは、血と肉と骨。それらを構成しているのは「細胞」ですよね。そして、その細胞の中にあるのが「ミトコンドリア」です。学生時代を思い出してもらえば、理科や生物で習ったカプセルのような「ミトコンドリア」をなんとなくイメージできるのではないでしょうか。「ミトコンドリア」は、食事から得た栄養と、呼吸から得た酸素によって生きるためのエネルギーを生み出してくれます。

 

実はこのミトコンドリア、私たちの健康や老化に大きな関連があります。年をとったり、不摂生を続けていると、ミトコンドリアの質は低下、減少してエネルギーが不足していくのです。ミトコンドリアの質を高め、代謝をアップさせるためにも、健康的でストレスの少ない生活はとても重要です。

 

ミトコンドリアの質を高め、代謝をアップさせるためにも、健康的でストレスの少ない生活はとても重要です。

水素はどうして体にいいの?

 

ストレスのない生活をするべきだとはわかっていても、生きていく上で多少のストレスはつきものです。特に働きざかりの世代は、仕事でムリをしたり、心に余裕がない状態ではないでしょうか。心と体に余裕がなくストレスが多いとき、「ミトコンドリア」は質が低下し、老化の原因となる「悪玉活性酸素」を生み出します。この「悪玉活性酸素」と結びつき、体に無害な水にしてくれるのが「水素」です。

 

水素分子は非常に小さいため、体のすみずみまで届き、「悪玉活性酸素」をとり除いてくれます。「悪玉活性酸素」が除去されるとアンチエイジングにもつながるため、水素は美容にいいと注目されるようになりました。

 

水素を手軽に取り入れよう

 

では、日常生活で水素を取り入れるにはどうすればいいのでしょうか。有名人のように高額な「水素生成器」を買うのは気が引けてしまいますよね。手軽でリーズナブルに水素を取り込む方法でないと、試すには勇気がいります。

 

水素水を取り入れるために、一番簡単でリーズナブルな方法は、「水素水」を飲むことです。水素水は、一部のスーパーや通販で売られています。水素水を買うときに気をつけてほしいのは、商品のパッケージ。水素の分子はとても小さいため、ペットボトルに入れても抜けてしまいます。

 

水素水を買うときは、アルミ製の容器に入ったものを選びましょう。アルミ製の容器の中でも、口の小さいアルミパウチなら、より水素が抜けにくいと言えます。

 

アルミ製の容器の中でも、口の小さいアルミパウチなら、より水素が抜けにくいと言えます。

水素生成器の見分け方

 

それでは、初めに話が出た「水素生成器」や、水素水を作る「水素水サーバー」にも見分け方があるのでしょうか。

 

結論から言うと、「水素生成器」や「水素水サーバー」が本物であるか見分けるのは、非常に難しいと言えます。話題の商品ですから、それだけ多くの機種が出回っているのです。

 

ただ、選ぶ際に気をつけたいポイントはいくつかあります。まず、「この水素は特別な水素です」などと書いてあったら、信用できません。水素濃度が書かれていること、販売会社が水素水サーバーのメンテナンスをしてくれるかどうかが、選ぶ決め手になるでしょう。

 

水素濃度が書かれていること、販売会社が水素水サーバーのメンテナンスをしてくれるかどうかが、選ぶ決め手になるでしょう。

水素でいつまでも美しく

 

健康にいいと話題になっている水素。高価な「水素生成器」を買うのは気が引けますが、手軽に買える「水素水」なら、簡単に水素を取り入れることができます。最新の研究では、水素を取り入れて「悪玉活性酸素」を除去することで、細胞レベルでの美白効果も期待されているそうです。女性にとって悩みのタネとなるシミやシワが、水素によって予防できるかもしれません。

 

手軽なお値段で手に入る「水素水」を飲むこと、気持ちに余裕を持つことで、いつまでも美しく、若々しくありたいものです。

The following two tabs change content below.

Paru Paru.Murayama Haruka

精神科の看護助手や飲食業を経て心理学を学び、フリーライターに転身。心理学、栄養学に基づき「ローリエ」、「東京独女スタイル」、「トピックス」等の女性向けサイトに美容、ファッション、恋愛の記事を執筆している。 特技はリフレクソロジーと独自の占い。Twitterアカウント@boushiseijin

関連記事

  1. 肌の奥深くに浸透! 水素水でのスキンケアをご紹介
  2. ダイエットに効く飲み方は?「水素水」の賢い選び方&飲み方まとめ
  3. 実際どうなの? 水素水サーバーを自宅に設置するメリット3つ
  4. 目安や飲むタイミングって? 水素水の正しい飲み方と基礎知識
  5. 綺麗な人は飲んでいる! ヨガやジムの前に水素水を飲むといい理由
  6. 水素水・水素入浴でゆったりリラックス 大人女子のための水素美容
  7. 「水素ガス吸入」厚生労働省の先進医療Bとして承認される
  8. シリカ、水素、カリウム、どの水が体にいいの? ~気になる水のお話…

ピックアップ記事

これで完璧!2017夏・最前線「進化したUVコスメ」を使いこなそう

日差しが強くなったらUV対策の本番。日焼けは肌の老化を加速させ、シミやそばかすのもととなりますが、そ…

体に悪いの?「食品添加物」のメリット・デメリット

「食品添加物」と聞いて、どんなイメージがありますか?…

早めにやらないと意味がない?今からやるべき花粉症対策

今年も花粉症の季節がやってきました。2017年の花粉のピークは3月中旬から下旬。九州地方では、2月の…

じんわりジトジト…夏が来る前におさらいしておきたい汗対策

ゴールデンウィークが終わり、少しずつ暑さが厳しくなってきた今。電車で移動していると、思わず鼻…

春は油断禁物! 季節の変わり目に注意したいスキンケア

寒い冬が終わりに近づくと、日に日に気温が上がり日差しも暖かくなってきます。お肌に…

アンチエイジングの鍵! 抗酸化&抗糖化のメカニズム徹底解説

暑い夏はバテバテで、料理する気も起きない。ファストフードや甘いアイスにジュースが…

PAGE TOP